Mon 2 Saf 1436 - 24 November 2014
10446
イスラームの意味
イスラームとはどういう意味ですか。


アッラーに讃えあれ。 アラビア語の辞書を見ると、イスラームの意味とは、服従,謙遜,異議なく命令に従い,禁止を守ること、誠実にアッラーだけを信仰すること,アッラーがわれわれに命じることを信じ、アッラーを信仰することである。イスラームは、ムハンマド(かれに平安とアッラーのご加護を)によってもたらされた宗教の名前になっている。 この宗教がなぜイスラームと呼ばれるのか。地球上のあらゆる宗教には、人の名前や国の名前など、いろいろな名前が付いている。キリスト教はキリスト、仏教は創始者の仏陀から名づけられている。ゾロアスター教は、その創始者・主唱者がゾロアスターであったことからこの名前で広められた。同じように,ユダヤ教はエフーダ(ジュダ)と呼ばれる部族の名前から由来している。イスラームの場合は例外であり、特定の人物や国の名前に属していない。イスラームの言葉の意味そのものに由来している。この名前が意味することは、この宗教の創立がある特定の人間の働きによるものではなく,また他の国を排除する特定の国家のためのものではない。その目的は、イスラームによって示される徳性を、地球の全人類に与えることである。そのため、この徳性を取得する者は、過去、現在においてもムスリムであり,将来にこの徳性を得る者はムスリムになる。
ムハンマド・イブン・アブドッラー・イブン・サーレヒ・イブン・スハイム博士によるキターバル・イスラーム・ウスールフ・ワ・マバーディウフ