Thu 8 DhH 1435 - 2 October 2014
10776
信仰を強めるにはどうすればよいのですか
信仰を強めるにはどうすればよいのですか


アッラーに讃えあれ。 信仰を強めるにはいくつかの方法がある。 第一に、アッラーの名前と特性を通して、アッラーについて学ぶことである。人はアッラーの名前と特性を学ぶことによって,迷うことなく信仰を一層強めることができる。アッラーの名前とその特性についてよく知っている学者が、この点に関して,他の人々よりも強い信仰を持っていることがわかる。 第二の方法は、宇宙におけるアッラーの印やシャリーア[クルアーンの節と預言者(かれに平安とアッラーのご加護を)の奇跡]を見つめることである。人々は宇宙におけるアッラーの印を見ることによって,信仰を強めることができる。アッラー曰く(意味の解釈): 「地上には信心深いものたちへの種々の印がある。 またあなたがた自身の中にもある。それでもあなたがたは見ようとしないのか。」 [撒き散らすもの章 51:20-21] その印を示すクルアーンの節は多くある。宇宙について沈思熟考することによって、信仰を強めることができる。 第三の方法は、崇拝の行為を繰返すことである。言葉や行動による敬神の行為を繰返せば繰返すほど,人々は信仰を強めることができる。ズィクル、礼拝,断食,ハッジは信仰を質と量のいずれも強める。
マジュムー・ファターワ・ワ・ラサーイル・ファディーラト・アッシェイク・ムハンマド・イブン・サーリヒ・アル・ウサイミーン(かれにアッラーのご慈悲を)、第1巻. p. 49