Sun 1 Saf 1436 - 23 November 2014
1130
カーフィルの祭事に参加する場合の決まり
私は多くの[ムスリム]がクリスマスやその他の祭事に参加するのを見ます。クルアーンとスンナのダリールで、これらの行為は非常に罪深いと言うことをかれらに示すことができますか。


アッラーに讃えあれ。 次に挙げる理由のため、カーフィルの祭事に参加することは許されない。 まず、かれらを模倣することになる。「他人を真似るものは彼らの仲間である」(アブ・ダウードの伝承)。これは重大な警告である。アブダッラー・イブン・アルアースの言葉によると、「ムシュリキーンの土地に暮らし、ナウラーズ(新年)やマフラジャーン(祭事)を祝い、死ぬまでかれらを模倣するものは、審判の日の敗者になるであろう。」 第ニに、祭事に参加することは、かれらと友人になり、愛情を示すことになる。アッラー曰く(意味の解釈): 「あなたがた信仰するものよ。ユダヤ人やキリスト教徒をアウリーヤ(友人、保護者、援助者)にしてはならない。かれらは互いにアウリーヤである。あなたがたの中誰でも、かれらを仲間とするものは、かれらの同類である…」[食卓章(アル・マアアイダ) 5:51] 「あなたがた信仰する者よ。われの敵(不信仰者と多神教徒)であり、またあなたがたの敵である者を、友としてはならない。」 [試問される女章(アル・ムンタヒナ)60:1] 第三に、祭事は宗教と信仰に関わることであり、世俗的な慣習ではない。ハディースの中に「あらゆる国にはイードがあり、これが私達のイードである。」かれらのイードや祭りは、クフルやシルクの堕落した信仰を反映している。 第四に、「嘘の証言をしない者、また無駄話をしているときも自重して通り過ぎる者」 [識別章(アル・フルカーン) 25:72 – 意味の解釈]。 学者はこのアヤがムシュリキーンの祭事を指していると解釈している。かれらにカードを送ったり、カードを売ったり、また彼らの祭りに必要な電球、木、食べ物、七面鳥やキャンディなどを売ることも許されない 我々は類似の質問に既に解答しているので、詳しくは質問番号 #947をご覧下さい。
Islam Q&A