Sat 8 Muh 1436 - 1 November 2014
13654
夫に魔術を使う妻
わたしは妻を離縁し、再婚しました。性交の時、黒魔術(シフル)に罹っているような奇妙な感じがしました。シェイクに相談すると、彼は奇妙な処方箋をくれました。わたしの質問は、なぜ新しい妻と性交できないのでしょうか。クルアーンを使わずに、黒魔術(シヘル)で治療するシェイクに対する決まりはありますか。どうかあなたのファトワをお授けください。ジャザクム・アッラーフ・ハイラン


アッラーに讃えあれ。 先妻がシフルを犯したことを認めるか、彼女のやったことが明白であると証明されるならば、彼女は重大な罪を犯したことになる。実際それはクフルであり、邪道である。彼女の行為は禁じられたシフル(魔術)であり、それをやった者はカーフィルになる。アッラーは仰せられた(意味の解釈)。 “かれらは、シャイターン(悪魔)がスレイマーン(ソロモン)の時代に(偽って魔術のことを)述べたことに従った。スレイマーンは不信心ではなかった。しかしシャイターン(悪魔)たちは不信心であったので、人々に妖術を教えた。またバービル(バビロン)ではハールートとマールートの両天使が授けられたものを教えた。だが両天使は、こう告げた後でなければ、誰にも教えなかった。『わたしたちは試みるだけである。それで不信心になってはならない。』人びとは両者から、夫と妻の間を引き離す術を学んだ。だがかれらとて、アッラーの御許しがない限りは、それで誰も害することはできなかった。しかし人びとは、自分の害になる、益のないことを学んだ。これ(魔術)を購った者は、来世において何の福分の与れないことを知りながら。ああ、何とつまらないもののために、彼らは魂を売ってしまったのか。かれらにそれが分かっていたらよかったのに。」 [雌牛章 2:102] このアヤは、魔術がクフルであり、それを行う者はカーフィルであることを示している。魔術を行う者は、自分の害になる、益のないこと学んだことになる。その目的の一つが夫婦の間を裂くことであり、復活の日アッラーの御前に出る機会があっても、かれらには救いを望むことができない。アッラーの使徒(彼に平安とアッラーのご加護を)の言葉を伝えたサヒーヒ・ハディースによると、彼は「地獄に落とされる7つのことを避けなさい。」と申された。「アッラーのみ使い様、それはどういったことですか。」と尋ねられると、次のように答えられた。「アッラーの外に何かを配すること。魔術。アッラーが我々に違法に殺すことを禁じた魂を殺すこと。リバー(高利貸し、金利)を貪ること。孤児の財産を浪費すること。戦場から逃亡すること。純潔で無垢な信者の女性を中傷することである。」 あなたを治療したシェイクについて、彼はその女性と同じように魔術師のようである。他人の魔術の行為は、同じことをする者以外誰も知らないはずである。また彼は、幽玄界のことを知っていると主張することで知られており、占い師、易者である。預言者(かれに平安とアッラーのご加護を)は申された。「占い師を訪れ、何かを尋ねる者の礼拝は40日間認められなくなる。」(サヒーヒのムスリムの伝承)。また預言者 (かれに平安とアッラーのご加護を)は申された。「占い師を訪ねて、かれの言ったことを信じる者は、ムハンマド(かれに平安とアッラーのご加護を)に啓示されたことを信じないことになる。」あなたは自分の行為を悔い改め、このシェイクと先妻のことを当局と裁判所の所長に申立なければならない。裁判所と当局が、かれらを制止する行動を取らなければならない。このようなことが再度あなたに起こるならば、シャーリアの学者に、シャーリアに定められた治療法を尋ねなさい。もし今まで起こったことが消え去ったならば、アッラーを讃えなさい。もしそうでなければ、我々に知らせなさい。シャーリアで定めされた治療法を教えます。あなたと我々に、アッラーのご加護、イスラームの理解力、信仰の強さをお与えください。教えに反することから我々をお守りください。アッラーこそがもっとも寛大で、最も親切な御方であられる。 あなたに平安とアッラーの御慈悲と御加護があらんことを。
マジュムー・ファターワ・ワ・マカーラト・ムタナッウイ・アハリ・サマーハト・アッシェイク・アル・アッラマー・アブダル・アジーズ・イブン・アブダッラー・ビンバーズ (彼にアッラ