- » » .

13792: シフル(魔術)を避ける方法。ザムザム水はシフルを治すのに使うことができますか。 よいルカイアの条件は何ですか。


アジア大陸の出身ですが西洋に暮らしいます。ここでは黒魔術の影響を治す手助けをすることのできる有識者を見つけることが困難です。嫉妬心、憎悪などが原因で、黒魔術が行われた場合、それを見つけようと努力をするのですが、黒魔術を治すにはどうすればよいのでしょうか。ザムザム水が、意図されたことやあらゆる病気によいと示すハディースを読んだことがあります。黒魔術の影響をザムザム水で治すことを示す証拠がありますか。使用できるルカイアの形式がありますか。あるならば個人的にどうすればよいのでしょうか。わたしの国の文化では、普通、ピルズと呼ばれる人や聖者と見なされる人のところ行って、首の周りにつける御守りをもらって、黒魔術を治そうとします。これはシルクに当たるのでしょうか。これらの人々はスーフィであると何度か聞きました。このような人のところに行ってもよいのでしょうか。

Published Date: 2002-06-16
アッラーに讃えあれ。 あなたの信心が正しいかどうかを確かめようようとする努力、確かな証拠によって真実を発見しようとするあなたの努力に、アッラーが報奨を与えられんことを。我々はかれに拝謁できるまで、しっかりとスンナに従えるようにアッラーに祈願する。 あなたにアッラーの御恵みを。ムスリムはシャイターンの囁きやそれと思われるものを避ける努力をしなければならない。こういったものこそが、不安や惨めな感情を抱かせる原因になる。身の上に降りかかることをすべて黒魔術や邪眼のせいにすることは正しくない。しかし不自然な変化や何か尋常でないことが起ったことに気付き、それが黒魔術や邪眼のせいであるかどうか確かめたいと思い、また治療法がほしい場合、イスラームで定められた方法は、クルアーンとスンナ、そして正しく理解できるドゥアに基づくルカイア(クルアーンやドゥアの読誦)である。最も望ましいのは自分のためにルカイアを唱えることであるが、ラアキ(ルカイアを唱える人)がスンナに従った敬虔な人物であるならば、ルカイアを唱えてくれる人のところに行ってもよい。これが邪眼や魔術に対処する正しい方法である。アッラーに呼びかけ、かれの癒しを求めることである。かれこそが問題が起るように命じた御方であり、かれこそがそれを取り除くことができる。 ザムザム水は祝福された水であり、その美徳を挙げたハディースがある。預言者 (かれに平安とアッラーのご加護を) は申された。「それは祝福されている。それは滋養である。」(ムスリム、2473)。そしてアブ・ダウード・アッタヤアリシの語るサヒーヒ・イスナードの伝承によると 「それは滋養であり、癒しである。」 多くのイスナードのため、イマーム・イブン・ウヤイナ、アル・アルバアニ、イブン・アル・カイーム、その他の学者によってハサンに分類されている別のハディースによると、預言者 (かれに平安とアッラーのご加護)は申された。「ザムザム水は飲むためのものである。」 (アハマドによる伝承, 3/372, 357。アル・イルワアの中で学者の解説を参照せよ、4/320 ff)。 アル・ハーフィズ・イブン・アル・カイユーム(かれにアッラーの御慈悲を)は言った。「私は他の人々と同じように、ザムザム水から癒しを求めた。そして素晴らしい成果を経験した。多くの病気に対する治療に効果があり、アッラーの許しによって癒されてきた。多くの日々をその水だけで生き延びている人を見たことがある。かれは半月以上も空腹を感じなかった。」 (ザアド・アル・マアード、 3/129). アッラーのみ使い様(かれに平安とアッラーのご加護)の言葉を誠実に信じて、その水を飲むならば、そしてアッラーがそれによって癒されべきであると望まれるならば、明らかに、アッラーの許しによって、魔術の影響や他の病気を治療する最もよい手段である。アッラーはその英知によって、ときには期待される結果を出させないことがある。例えば経験上病気に聞くと言われている薬を飲んでも、良くならないことがある。それは薬が原因ではなく、アッラーの意志によって、薬の効果が出ないようにされており、それはかれの英知のためであり、その理由はかれがご存知である。 様々な種類のルカイアに関して、それが正しくかつ認められるには、学者達は三つの条件が必要であると述べている。 1 – ラアキやルカイアを行うものが、ルカイアそのものまたはその中から恩恵をもたらすと信じるべきではない。これはアッラーに何かを配することを意味する(シルク)。むしろアッラーの許しによって恩恵をもたらす手段にすぎないと信じるべきである。 2 – ルカイアはシャリーアに反することを含めてはならない。たとえばアッラーの外の誰かに呼びかけたり、ジンや悪魔の助けなどを求めてはならない。こういったことはシルクになるからである。われわれはアッラーのご加護を求める。 3 – 理解できるものでなければならない。不可解な言葉やハミングが含まれてはならない。 (シェイク・イブン・ウサイミーンのアル・カウル・アル・ムフィードを参照せよ。1/184). ルカイアの中にこのような違反するものが含まれていないならば、どんな形であり、有効である。病人の上で唱えたり、吹きながら唱えたり、また水の上で唱えた後その水を病人が飲んだり、油の上で唱えた後その油で体を擦ってもよい。それは許されており、アッラーのお許しと恩恵によって効果がある。 あなたが述べた「ピルス」と呼ばれる人について、私たちはそれがどういった人なのか、またかれらの本質が分からない。恩恵はアッラーからもたらされ、かれが望む創造物にそれを与える。そのため自分の手柄であると主張するからといって、その人間に従うことは許されない。これは誇張であることが多く、シルクに陥る。. ラアキを選ぶ基準は、その人物がスンナを守り、ビダーを避け、行動と要求が明確であること、奇妙なことを求めたり、理解できないような言葉を発したりしないこと。またブクフール(御香)を使ったり、母親の名前を尋ねたり、一切れの布を求めたり、血液やその他疑いを抱かせるような怪しいものを使って病気を治療しないことである。 御守りについては、このウェブサイトの質問番号10543を参照。 不可解なものなどを使うスーフィについては、どんな状況であれ彼らを尋ねることは許されない。スーフィに関する詳しい情報は、このウェブサイトの質問番号4983を参照。 我々に力とお導きを与えてくださるように、アッラーに祈願する。
Islam Q&A
Create Comments